目次


【アルカについて】


Q. 靴選びで悩んでいます。アルカでは、どんなことをしてくれますか。

アルカでは、足と靴の専門知識をもったスタッフがお客様の足の計測を行い、足の関節の動きと歩行のバランスを拝見した上で、靴選びのお手伝いをいたします。また、お手持ちの靴の履き心地をより良くする調整や修理も行っております。
調整を担当するスタッフには、国家資格を有する義肢装具士も多く、足に合うインソールの作成、および靴の調整をいたします。
路面店舗(本店、恵比寿店)には、日本人スタッフの他、ドイツの整形靴製作技術の国家資格をもつマイスターも勤務しており、お客様の足の悩みに対してアドバイスを行っております。
足や靴に関するご相談は、無料で承っております。店頭でお気軽にご相談ください。

ALKAホームページ://www.alka.co.jp
店舗情報:www.alka.co.jp/#shop


Q. アルカの靴は、どうして足に良いのですか。

アルカの靴は、整形外科の知識に基づき足に負担がかからないよう作られています。30年以上にわたる足の計測データの蓄積から、足に負担が少なく、かつ美しく見えるシルエットの木型を追求し続けてまいりました。
また、レザーや接着剤など靴を製造する上で必要な全ての素材は、ヨーロッパの高い安全基準を満たしており、履き心地の良さに加え、身体への影響を考えて作られています。そのため、肌が敏感な方でも安心してお履きいただける仕様になっています。
そして、足と靴の専門知識を持ったスタッフが、お客様の足を拝見した上で、足に合う靴をご提案いたします。
Q. 『足と靴の相談会』とは何ですか。

アルカには、『久世泰雄による足と靴の相談会』『ドクター&マイスターによる足と靴の相談会』『アルカ ・トップシューカウンセラーによる足と靴の相談会』の3つのサービスがございます。

『久世泰雄による足と靴の相談会』では、アルカの創業者であり、マスターオブシューフィッター(最上級シューフィッター)の久世泰雄が、10万人以上のお客様の足を拝見してきたノウハウを活かし、お客様の足の悩みを解決します。過去の相談会では、久世が調整した靴を履くことで、杖なしでは歩くことができなかったお客様が一人で歩けるようになり、ご本人もご家族の方も、嬉しくて泣いてしまったということが何度もありました。美しく快適に歩ける靴をお客様とご一緒にお探しします。

足の専門医による整形外科的見地からのアドバイスをご要望の方には『ドクター&マイスターによる足と靴の相談会』をおすすめいたします。足専門の整形外科医と、ドイツの整形靴製作技術の国家資格をもつマイスターがお客様の足を拝見し、靴選びのアドバイスを行います。

『アルカ・トップシューカウンセラーによる相談会』では、数々の学会で研究発表を行っているアルカのベテランスタッフが、お客様の悩みに寄り添い、安心して靴をお選びいただけるようお手伝いしております。

なお、いずれの相談会も全てご予約制となっております。ご予約の際は下記までお問い合わせください。

アルカのサービスについて:www.alka.co.jp/alka


Q. 調整には、どのくらいの費用と時間がかかりますか。

調整の費用としては、下記のご料金が目安となります。
メニュー 価格 所要時間
インソール調整 17,600円〜30,800円(税込) 1〜2時間
靴底調整 25,300円(税込) 1週間
革のストレッチ 1,100円(税込) 1時間

ただし、足と靴の状態により、ご案内させていただく調整の内容が異なります。事前に足と靴を拝見した上で、改善方法と費用、調整に要する時間をご説明させていただきます。


Q. アルカの靴でなくても調整はできますか。

はい、お手持ちの靴の調整も承っております。
調整を行う場合は、アルカで靴をお選びする時と同様、足の状態を拝見させていただき、改善方法と費用、調整に要する時間をご説明いたします。
靴がきつくて履けない、かかとに靴擦れができてしまう、靴のサイズが大きい気がするなど、どんなお悩みでも構いませんのでお気軽にご相談ください。


Q. スポーツシューズの調整もしていますか。

アルカでは、長年培ってきたノウハウを基に、スポーツの種類を問わず靴の調整を行っております。
多くのプロスポーツ選手からインソールの調整を承っており、プロの視点からご意見をいただくことで、より高い技術の向上に努めております。
スポーツを楽しむ上で、パフォーマンスの向上やケガの防止のためにも、靴を足に合わせる調整はとても重要です。
アルカでは、登山家の田部井進也氏、元プロサッカー選手の吉田康弘氏にもご協力いただき、オリジナルのスポーツ用インソールの開発にも取り組んでおります。

田部井進也氏ホームページ:www.tabeiplanning.com
吉田康弘氏ホームページ:yoshida- yasuhiro.com


Q. 外反母趾用の靴はありますか。

アルカで取り扱っている靴は、すべて外反母趾の方にもお履きいただけるよう作られております。
ただし、痛みの感じ方や足の骨格を考慮し、適切なサイズの靴を選ぶことが大切です。
アルカでは、外反母趾でお悩みの数多くのお客様から靴のご相談をいただいており、安心してお履きいただける靴をご提案しています。
外反母趾で靴選びにお悩みの方の多くが、圧迫による痛みを避けるため、足のサイズより大きい靴を選んでいます。そのことで、気づかないうちに足が靴の中で動き、親指の付け根部分が圧迫されて痛みを感じることがあります。
足と靴の専門知識をもったスタッフがお客様の靴選びのお手伝いをいたします。ぜひお気軽にお声掛けください。


Q. 糖尿病・リウマチを患っています。履ける靴はありますか。

アルカには、糖尿病やリウマチで靴選びにお困りの方が、快適に履いていただける靴をご用意しております。
足裏に強い圧力がかかり痛みを生じている場合は、靴のご案内と共にインソールの作成をおすすめすることがございます。
ぜひお気軽にご相談ください。


【オンラインショップについて】


Q. サイズ選びについて相談することは可能ですか。

サイズ選びに不安がおありの場合は、電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。足と靴の専門知識をもつアルカのスタッフがご相談を承ります。

TEL:03-3983-0133
受付時間:10:00〜17:00

【お問い合わせはこちら】


Q. 店頭で購入した靴と同じものを探しています。どうすればよいですか。

お探しの靴の商品名がお分かりになる場合は、オンラインショップの右上に表示されている検索タブに、商品名を入力し検索ボタンを押してください。
商品名が不明の場合は、お問い合わせフォームにご利用店舗とお探しの商品の特徴をご記入の上、ご連絡ください。
お客様のご購入履歴を確認した上で、担当スタッフより、2日以内に返答させていただきます。
※土日祝日を挟む場合は、返答が遅くなります旨ご了承ください。

【お問い合わせはこちら】


【フィッティングについて】


サンダル:

Q. サンダルの正しい選び方を教えてもらえますか。

インソールのかかと部分に合わせて足を置いた時に、つま先がサンダルからはみ出ない状態が正しい履き方です。
ストラップが余りなくしまり、歩行時に中敷きの上で足がずれる感覚がなければ問題ございません。



Q. ストラップが短い気がします。サイズが小さいのでしょうか。

ストラップのマジックテープが3分の2ほど重なっていれば、サイズとしては問題ございません。
歩行時にマジックテープが外れる、ゆるむ等で履き心地に支障がある場合は、ストラップの延長が可能です。 ご不安な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

【お問い合わせはこちら】


Q. 革の縁が擦れてしまいます。どうすればよいでしょうか。

ベルトが緩んだ状態でお歩きになると、皮膚が擦れる原因になることがございます。足がサンダルにしっかり固定されているか、もう一度ご確認いただけますか。もしくは、革の硬いと感じる箇所を手で揉むことで、違和感が解消される場合がございます。
それでも履き心地に不安がおありの場合は、店頭にて一度拝見させていただければ幸いです。どの店舗でも拝見することは可能ですので、お気軽にお申し付けくださいませ。


靴:

Q. つま先が当たります。通常どれくらいの余裕が必要ですか。

かかと部分に足を合わせた状態で、つま先に5mm〜10mmの余裕があることが理想です。
ただし、つま先に余裕があっても、靴紐が緩んでいると歩行時に足が靴の中で前に動き、つま先が当たることがございます。お手数ですが、着用時に靴紐の締まり具合をご確認いただけると安心です。


Q. くるぶしが当たってしまいます。直りますか。

多くの場合、お直しが可能です。
足に対してサイズが大きい靴や、または緩い靴を履くと、足が靴の中で前に動き履き口にくるぶしが当たることがございます。他にも様々な原因が考えられますので、お手数ではございますが、一度店舗にてフィッティングを拝見できれば幸いです。適切な改善方法をお伝えいたします。


Q. 外反母趾で親指の付け根に痛みを感じます。靴の幅を広げられますか。

靴の幅を広げることは可能です。その際には、1週間ほどお預かり期間を頂戴しております。
外反母趾の場合、幅を広げるだけでは充分でない場合も多くございます。できれば直接フィッティングを拝見させていただき、より良い改善方法をお伝えできればと思います。


【アフターケア・メンテナンスについて】


Q. 修理は出来ますか。

アルカでは、ブランドを問わず靴の修理を承っております。
アルカの靴の修理に関しては、履き心地を損なわないようオリジナルと同等の素材を使用し、修理いたします。
店舗にお持ちいただくか、下記の住所まで直接靴をお送りください。

靴をお送りいただく場合は、お問い合わせフォームからご一報いただけますと幸いです。
靴を受け取り次第、お見積り・お預かり期間をご連絡いたします。
ご入金は指定口座へのお振込みをお願いしております。
※恐れ入りますが、往復の送料はお客様のご負担となりますので、ご了承ください。


参考:www.alka.co.jp/service/shoekitchen
住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-15-5 株式会社アルカ 門脇宛


Q. 靴の履き心地が変わってきました。改善することはできますか。

今よりも履きやすくなるようお直しすることが可能です。
履き心地の変化は、革が伸びた、ヒールが減った、インソールの素材が変形したなど、様々な原因が考えられます。アルカでは3ヶ月から半年に1度、定期的な足と靴のチェックをおすすめしております。店舗で無料にて承っておりますので、お気軽にお申し付けください。


Q. インソールは水洗いできますか。

インソールの表面は天然のレザーを使用しているため、水洗いはおすすめしておりません。
表面の汚れは、水で薄めた中性洗剤を布につけ、汚れを軽く拭き取って頂ければ、十分清潔な状態を保つことができます。


Q. インソールの表面が黒くなってきました。きれいになりますか。

表面のレザーの汚れが気になる場合は、レザーもしくは吸湿性が高く、速乾性がある素材(以下SOマテリアル)に張替えが可能です。表面の素材を張替えることで、履き心地が変わることはございません。

修理の詳細は。下記の通りです。
メニュー 価格 所要時間
インソール・レザー交換 6,600円(税込) 1時間
インソール・SOマテリアル交換 4,180円(税込) 1時間

また、インソールは長年お使いいただくと強く圧力を受ける箇所から形が変化いたします。変化の度合いが大きいと、足裏の圧力を分散する力が発揮されません。その際は、インソールの買い替えをおすすめすることがございます。


Q. インソールや紐だけを購入することはできますか。

ご購入いただくことは可能です。恐れ入りますが、現在、アルカ・オンラインショップでの商品の掲載はございませんので、下記フォームよりご希望の商品をお申し付けください。

【お問い合わせはこちら】


Q. 靴のお手入れ方法を教えてもらえますか。

革の種類によりお手入れ方法が異なります。

スムースレザー:銀面(表面)を活かしたレザー。自然なつやが特徴。
  1. クリーニングブラシでほこりを落とします。
  2. クリーナーで汚れを落とします。
  3. 保湿クリームを靴全体になじませます。
  4. 補色クリームを塗ります。
  5. つま先やかかとにワックスを塗ります。
  6. ポリッシャーブラシで靴を磨きます。

エナメル:表面にウレタン樹脂をコーティングした光沢のあるレザー。
  1. クリーニングブラシでコバとアッパーの隙間のほこりを落とします。
  2. クリーナーで汚れを落とします。

起毛素材:スエード、ヌバックなど
  1. クリーニングブラシでほこりを落とします。
  2. クリーナーで汚れを落とします。
  3. クリーニングブラシ(スエードの場合はスエードブラシ)で毛並みを整えます。


Q. シューキーパーは入れた方がよいですか。

靴の履き心地と見た目の美しさを長く保つために、木製のシューキーパーの使用をおすすめしております。
天然木材のシューキーパーは、靴内の湿度をコントロールしてくれます。そのことによって、カビの繁殖を防ぎ、靴の中を清潔に保つと同時に、乾燥から靴を守り、革のひび割れを防止します。
また、靴の履き心地の要となる、かかと部分の変形を防ぎ、履き心地の良さを長く保つことができます。


Q. 靴のクリーニングやケアをしてもらえますか。

修理でお預かりした靴は、必ずケアをしてお渡ししております。
靴のケアのみ承ることも可能です。
詳細は下記の通りです。
メニュー 価格 所要 時間
保湿ケア 1,100円 (税込) 1週間
磨きケア 2,200円 (税込) 1週間